京都に帰省

京都に帰省してきた。同期入社の名古屋人の車に名古屋まで乗せてもらう。午前5時頃に横浜を出て、名古屋で朝食。11時前にJR名古屋駅に着き、京都までは新幹線に乗った。元々は普通・快速電車で帰ろうかと思っていたのだけれど、けっこう疲れていたので新幹線にしてしまった。午前中だからかそれほどの混雑もなく、指定券も取れたので、うとうとしながら帰ってきた。普段は夜の新幹線で帰ってくることが多く、見ることが少ないのだが、空気が澄んでいたのか、山陰線の高架から見える京都市内が非常にキレイだった。カメラを持って帰ってこなかったのは残念。

高校時代の友人に会う。当時写真部だった連中なので、最近撮った写真を見せて意見をもらったりした。自分で思っていた不満点はやはり指摘された。まだまだ精進が必要だなー。(^^;

ファミレスでダベった後、それほど遠くないところにある、最近オープンしたというカメラ屋に行ったところ、うちの一人が店員に RICOH GR-1s を安くなりますよ〜と勧められて購入。私もじっくり触ってみたのは初めてだったけれど、かなり魅力的だ。ストロボ内蔵のコンパクトカメラで、四角く角張ったデザイン。レンズは沈胴式で収納時は出っ張りもなくシンプル。絞り優先 AE が使えて、露出補正までできる。レンズも 28mm F2.8 と明るいので、サブカメラには十分なスペック。外付けのフードまで付いてるし。パララックス補正マークが自動的に切り替わって表示されるのも面白い。私がサブに持ち歩いているのは EOS55 + EF50mm F1.8II or EF85mm F1.8 USM なので、めっきり広角レンズなのが違うところか。以前から EOS55 のミラーアップ時のショックが気になっていたので、レンズシャッター式(非一眼レフ)カメラは魅力に思える。EOS-1NHS と EOS55 を持ち歩くのはかなり大変だし、確かに魅力的なお値段だったのだけど、今月購入した EOS-1NHS のクレジットの引き落としもまだなことだし、ここはぐっと我慢…。とは言え、数ヶ月後には買っちゃってる可能性も高そう。(^^;

1998-12-30

冬コミ 2日目。共同購入を依頼された数サークルに並び、その後自分のチェックしていたサークルを回ってから、11時頃に西の屋上へ。正午頃に屋上へ出た昨日とは違い、まだ人もそれほど多くなく快適(?)。カメラとフィルムの組み合わせは 1日目と同様。昨日の続き(16コマ)から撮り始めたフィルムも含めて、ネガ 4本、リバーサル 1本分を撮影した。少し早めの時間に場所を後にしたこともあるが、いつも撮影させてもらっている人で会えなかった人もいて残念。もう少しネバるべきだったかもしれない。

普段利用している青葉台の写真店にネガフィルムの現像とプリントを依頼。年内最終日の閉店間近の時間に行ったので、仕上がりは年明け(4日)とのこと。4日まで帰省する予定なので、まぁ好都合か。前日依頼していた分を引き取る。写真の出来の方はまずまずか。被写体がアンダーになっているものがあったり、いくつか気になる点もあったので、次回以降改善できるようにしようと思う。ホントは昨日の時点で引き取れていると、今日の撮影に反映できてよかったのだけれど、時間的に間に合わなかったものは仕方がない。サブカメラ側に入れていたリバーサルの方は、1日目の分も含めてヨドバシカメラ町田駅前店で依頼してみる。こちらも 4日上がり予定。:-)

1998-12-29

冬コミ 1日目。サークルチケットをもらえることになっていたので、午前 3時過ぎに起床し、午前 8時に会場前で待ち合わせた。買い物は自分のチェックした数サークル数冊レベル。お昼頃から西の屋上にいたのだけれど、午後はやはりすごい人出。露出のシビアなリバーサルフィルムでどれくらい撮れるか試してみたかったので、メインの EOS-1NHS にはネガ(REALA ACE)、サブの EOS55 にはリバーサル(RAP)を入れてみた。過去、晴海時代にやはりリバーサルで撮影して撃沈した経験があったりする。当時は何にも考えずにプログラム AE で撮っていたので、暗い屋内(C館内)でボロボロだったのは当たり前と言えよう(苦笑)。今回は屋外でそれほど撮影条件は悪くないので、どのような出来になっているか楽しみだ。ネガは 2本と半分くらい(15コマ)、リバーサルは 1本を撮影。ぜひ 2日目はもっと早い時間に外へ出たいところだ。

1998-12-28

会社帰りにヨドバシカメラ町田駅前店に寄り道して、シンクロターミナルのキャップを購入。取り寄せになるのであればということで 2つお願いしていたが、在庫を持ってる商品だということだったので 1つにしておいた。:-)

1998-12-27

年末向けにフィルム等を購入するため、町田のヨドバシカメラまで出掛けた。EOS-1N のシンクロターミナルのキャップを紛失してしまったので、ないか聞くと保守部品扱いで取り寄せになるとのことで、取り寄せをお願いしてきた。買い物を済ませた後、会社に出て、20時頃帰宅。するとヨドバシから留守電が入っていて、最近はパーツで売られるようになっていて、実は在庫がありましたとのこと。なんのこっちゃ。(^^; 暇を見て引き取りに行かねば。

購入予定の DVD のうち 2枚を購入。今買っても見る時間もあまりないので、年が明けてから買おうと思っていたのだけれど、その場にあるとつい。で、買ってしまうとやはり両方とも見てしまいました。久しぶりに少女革命ウテナを見たけれど、やはり魅力的です。

  • [DVD] カウボーイビバップ 1st Session BCBA-0018 / 6,800円(税抜) 981218
  • [DVD] 少女革命ウテナ #1 KIBA-15 / 5,980円(税抜) 990101

プリントに出していた、23日に撮った写真を引き取ってきた。フィルムを見た感じ、オーバー目の露出だったので少し心配していたのだけれど、けっこう良い感じに焼いてくれていて嬉しい。

1998-12-23

京急蒲田の大田区産業プラザ PIO で行われたイベントに出掛けた。思いの外たくさんシャッターを切ったようで、フィルムを 36枚x5本使ってしまった。全部同時プリントしてもらうとけっこうなお値段になるので、とりあえずフィルム現像のみ依頼。上がってきたフィルムをフィルムスキャナで読み始めたものの、さすがに 5本もあるとフルに読むと 1本 2時間以上掛かってやってられない。(^^; 会場の壁が白かったこともあり、背景までオーバー気味のコマが多いような気がする。スキャンした画像なら背景だけ修正するなんてことも可能なのだけれど、プリントがどうなるか少し心配。次にあの会場で撮影する時は注意しようと思う。

1998-12-19

先週のフィルムについていたキズの件を写真店に伝えに行った。いつ付いたキズかはわからないけれど、次からは特に注意して処理してくれるとのことだったので、様子を見てみたいと思う。小さい店で、焼き増し時等に好みを伝えているので、同時プリントでもけっこう好みの具合にプリントしてくれるので、店を変えずに済むならその方がこっちとしても嬉しいし。

1998-12-13

昨日購入した EOS-1NHS を持ってイベントに出掛けた。カメラが重くなった分、遅めのシャッタースピードでも安定してシャッターが切れる感じだ。撮影したフィルムはさっそく現像に出したのだけれど、戻ってきたフィルムを見ると、そのうちの 1本に、長いキズが 1本…。COOLSCAN III でスキャンすると、イメージフィックス機能では処理仕切れないらしく、白い線が…(;_;)。同時プリントには影響が見られないので、プリント後に付いたキズなのではないだろうか。今度の週末にでも文句を言いに行かなくては。

EOS-1N HS

木曜日にボーナスも出たし…というわけではないのだけれど、先月末に発売になった EOS-3 を *触りに* 渋谷まで出掛けた。写真で見て思っていたの以上にゴツイ感じのデザインだ。その割にプラスチックの軽い感じのボディ外装。売りの 45 点視線入力 AF はキャリブレーションしてやれば結構合ってくれる。視線入力の精度も今使っている EOS55 よりも良くなっているみたいだし、速度も向上しているようだ。ただ、ど真ん中を狙おうとすると一つ隣の測距点を選択してくれて、真ん中が選択できなかった…。(^^; フォーカスされた複数の AF ポイントが赤く光るのも測距点が多いだけに面白い。光るフレームが少し太い感じで安っぽく見えるのが難点か。従来の機種くらいの太さで光ってくれた方が嬉しかったかもしれない。

シャッターを切ってみた感触は悪くないけれど、ボディ単体だとかなりショックがある。シャッター音は EOS-1N よりも大きい感じだ。EOS-1N もボディ単体だとシャッター時(というか巻き上げか?)の振動や音が気になるので、PB-E2 を付けた状態でどうなのか触ってみたいところだけれど、そのような構成では展示されていなかったので何ともし難い。(^^;

他にも、右側面カバーがすぐ開きそうだったり、各部のプラスチックの安っぽさがどうしても気になったので、EOS-3 購入の気分はかなりしぼんじゃいました。

そうなると気になってくるのが、隣に展示されている EOS-1N。EOS-3 と交互に持ってみると作りのしっかりさが強調される。ファインダーの見え方も EOS-3 より良い感じ。どちらもファインダー倍率は 0.72 倍なのだけど、ひょっとしてアイポイントの 0.5mm が効いている? 単体だとイマイチの感もあるけれど、HS だとシャッター時の印象がすごく良い。というわけで、EOS-1N HSを購入。EOS-3 だったら(発売から)半年は待ってやりたいと考えていたのだけれど、EOS-1N は発売されて既に 4年も経っているから、製品初期の不具合は確実に対処されているだろうし。本当は EOS-3 で E-TTL のハイスピードシンクロには未練があったのだけど…。

店頭で、CONTAX のメカニカル機なんかも触ってみたのだけれど、あれのファインダーも見やすくて良い感じでした。(*^^*)

ボーナスをかなり吹っ飛ばしてしまいました。当分はおとなしく生活しよう…。とは言え、テストも兼ねて年末まで多めに撮影してやろうと思ってます。:-)