EOS Kiss X2届いたー

EOS Kiss X2 前面下部のロゴ付近

一昨晩にオーダーしたEOS Kiss X2レンズキットとSDHCメモリカードが今朝ほど届きました。カメラ本体はヨドバシ通販に、SDHCメモリカードはamazonにオーダーしたのですが、どちらもペリカン便での配送だったためか、同時に届いてくれてラッキーでした。オーダー時点での販売価格的にはカメラ本体についてもamazonの方が安かったのですが、ポイントを考慮すれば差額はそれほど大きくなく、商品の精度等でトラブルがあった際の対応が通販とはいえヨドバシカメラの方が頼れそうだったので、ヨドバシドットコムでのオーダーにしました。
(さらに…)

Canon EOS kiss X2

PENTAXのK20D, K200Dと同じ日に発表されたCanon EOS kiss X2がなかなかよさげです。私が使っている一眼デジカメは既にkissクラスに画素数では抜かれてしまっているCanon EOS-1D Mark IIなのですが、大きなボディ故、普段から持ち出すのは結構大変で、小さめのカメラを欲しいと考えていたところだったのです。モノを見て良さそうなら買ってしまうかもしれません。
(さらに…)

Adobe Photoshop CS3が到着

Photoshop Elementsからの優待販売版は店頭に並んでいなかったので、金曜日の深夜にアドビストアにオーダーしたPhotoshop CS3が届きました(火曜日に不在連絡票が入っていたので再配達依頼して水曜日受け取り。月曜日に配送されたような感じですね。週末中に配送されることはあまり期待していなかったので妥当なところかな)。パッケージが小さくなりましたねー。DVDトールケースが(3枚分くらい)入るサイズのボックスになりました。棚に並べやすくなって大歓迎です。
(さらに…)

Adobe Photoshop CS3 パブリックベータ

金曜日のニュースサイトでPhotoshop CS3のβ版の配布開始のニュースを読みました。MacBook購入以来、PowerPCにしか対応していない手持ちのPhotoshop Elements 3.0を我慢して使ってきた私としては、それこそ「キター!!」てなもんだったのですが、記事を読むとPhotoshop CS2系のシリアルナンバーを持っていないと2日間しか利用できないとのこと。非常にガッカリです…。

Windows版についても、CS2にする必要をそれほど感じなかったため、Photoshop CSからCS2へはバージョンアップしていない私は(2日間しか)使えないわけで、大変残念…。

既にインストールしてみた方の感想が書かれているブログなどを検索して見てみると、ニュース記事等で聞いていた通り、起動は数秒とものすごく高速になっているとのこと。これも大変魅力的なトコロです。

ユニバーサルバイナリの効果も含め、試してみたい所なのですが、2日間しか使えないのではねぇ…。製品版が発売になったら購入するつもりでいるので、早く発売されて欲しいものです。もちろん、パブリックベータ版を使える方にはバリバリ使っていただいて、バグの類はしっかりAdobeに報告していただき、不都合の少ない製品が発売されることを楽しみにしております。

残る心配はバージョンアップ時の費用ですね。バージョンアップの対象製品を絞ってきたことも合わせ、独占的な市場ゆえ、従来レベルの良心的な値段でバージョンアップできないのではないかと心配…。頼みますよ〜〜〜。

フォーカシングスクリーンEc-S

木曜日に買ってきたフォーカシングスクリーンEc-SをEOS-1D Mark IIに取り付けてみました。取り付け方法は他のEcシリーズのスクリーンと同一。スクリーン左下側の突起部分にSと刻印されているのが見分け方らしい。ファインダーを覗いてみたところ、ボケが大きくなってピントがわかりやすくなったようです。

このEc-SというスクリーンはEOS-1D Mark II Nを対象とした代物で、私のEOS-1D Mark IIは対応機種ではなく、スーパープレシジョンマットに対応する露出計の設定がないのが気になるところですが、私の用途ではイッパツで露出を決めなければならない状況がそれほどあるわけではないので、撮影したデータをプレビューして露出を決めてやればイイか、ということで。

Canon フォーカシングスクリーンEc-S

Canon フォーカシングスクリーンEc-S

定価:¥ 2,808

Amazon価格:¥ 1,645

カテゴリ:Camera

発売日:2005-10-31


お買い物(1GB SDカード)

トランセンド 1GB SDカード / EOS-1D Mark II + EF85mm F1.8 USM / 2004.12.18撮影 / 104KB

いよいよ間近になってきた冬の祭典に向けてデジカメ記録メディア容量を増強するべく SDカードを購入。買ったのは Transcend(トランセンド)の 60x 1GB モノ(TS1GSD60)で、秋葉原・末広町駅近くにあるイートレンドのショップにて 12,800yen(税込み)。同じく Transcend ブランドで転送速度が 45x の 1GB モノは 11,500yen(税込み) で売られていたので、これくらいの価格差なら速いヤツの方がいいか、ということで 60x モノを選択。

もちろん、写真のような状態で売られているわけではなく、さらにブリスターパッケージに入って売られていましたヨ。

デジカメで撮影したデータを SDカードリーダでPCに吸い上げる速度は以前から使っている LEXAR ブランドの512MB SDカードより遅いような印象。まあ、私の使い方では撮影時に速度がネックになることはないだろうと思われるので問題なさそう。

とにかく、1GB SD, 512MB SD, 512 CF, 1GB MD と、合計 3GB のメディアがあればそれほど容量を心配しなくても大丈夫になったかな。ヤバそうになったら JPEG オンリーの記録に切り替えるってことで。

 

EOS-1D Mark II 購入

10時頃に起床。昨日と同じく気温は高いものの湿度が低くて意外に快適。とは言え暑いことには変わりないので、汗をかいたらシャワーを浴びてサッパリ、を繰り返してみたり。結局 1日で 4回浴びたのかな。

EOS-1D Mark II 購入

ヨドバシカメラ マルチメディア町田にて念願の(?) EOS-1D Mark II を購入。ふだん利用している範囲の店で予約なしで店頭購入できるようになったら買うか、と思っていたのだけれど、ヨドバシの Web の店頭在庫状況を見てみると町田には在庫がるような表示になっていた。それならば、ということで電車で町田まで出掛けてカウンターで在庫があるか聞いてみる。「あります」とのことだったので 1台取り置きしてもらい、JR の線路を挟んで反対側の方にある銀行まで歩いて支払い金額分を引き出し。ヨドバシに戻ってきて購入。一緒に買ったのはとりあえず背面液晶用の保護シートのみ。

帰宅して早速開封。ボディナンバーは 2210xx。まずはバッテリーを充電してやる。充電器もでかい。充電すべきバッテリーとケーブルで繋いで使うようになっていて、2個のバッテリーを充電できるようになっている。バッテリーの充電が終わるのを待つ間に、一緒に買ってきた保護シートを背面液晶に貼り付けてやる。概ねキレイに貼れたのだけれど、指でシートをつまんでいた左下部分に少し汚れが残ってしまったのが残念。充電完了したバッテリーを装着して部屋で試し撮り。しっかり EOS-1 系のフィールで快適。銀塩の HS モデルならパワードライブブースターに相当する部分まで一体のボディなのでガッシリした感触。その代わり、分離してコンパクトに使うことはできないんだけどね。シャッターボタンも私の EOS-1n よりスムーズ。横位置用のシャッターボタンよりt縦位置用のシャッターボタンの方がストロークが少し浅く、縦位置用シャッターボタンの方が私好みな感じ。ファインダー像も大きくてこれならちゃんとピント確認できそうだ。

ビデオ消化モード。「忘却の旋律」「鉄人28号」を最新放送分までキャッチアップ。「明日のナージャ」をようやく最終話まで。「鉄人 28号」はしっかり作られてますね。昔のアニメと言えばこんな感じだったなという各話構成、大崩れしない作画に地味めな色使いで良い雰囲気です。だからといって DVD とかを買おうとまでは思わないんですけどね。

晩飯は近所の焼き鳥屋で買ってきた焼き鳥にビール。

1時半頃に就寝。

お買い物:

  • EOS-1D Mark II … 575,400yen (税込み, 12%ポイント還元)
    前日のプロ野球で横浜が買ったらその点差分だけポイント還元率がアップするというキャンペーンのおかげで通常 10% なところが 12% 還元でラッキー。金額が大きめなので 2% がかなり効きます…。
  • 液晶保護シート … 882yen(税込み, 12%ポイント還元)